« 米ドルを含めた為替市場 | メイン | 外貨とFX業者の制限 »

要因にはファンダメンタル

昨日、トロを食べました!!!

旨い!!!

と、思ったのも束の間、二切れ食べたら、くどくなってきました。

なかなか質の良い本マグロだったのですが、大量に食べられるものではありませんね。
たまたま安く購入できたので買ってみましたが、
1人暮らしの自分には多すぎました。

やっぱり、皆で寿司パーティーでもした方が良かったかな。。。
旨いものは少人数で食え!

という家訓に従ったのですが、油モノは限界がありますね(^^;
では更新開始ーーー!
国の経済を判断するファンダメンタルの基準には
毎日の様に発表される経済指標を基に判断していきます。

経済指標の中でも重要な項目の発表時には
関係する通貨の為替レートも大きく動きます。


テクニカルを中心とした要因にはファンダメンタルとは別に
過去の値動きを示す為替チャートを基に多くの投資家が
判断しています。


About

2009年02月20日 15:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「米ドルを含めた為替市場」です。

次の投稿は「外貨とFX業者の制限」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36